診療案内|宝塚市中州で小児科をお探しの方はたんぽぽキッズクリニックまで

0797-74-3811

0797-74-3811

休診日:火曜日

診療案内
診療案内

当院で行っている診療

小児科

宝塚市中州・たんぽぽキッズクリニック・小児科

一般小児科疾患を診療いたします

風邪をはじめとするあらゆる感染症、腹痛や下痢・便秘等の消化器症状、湿疹等の皮膚症状等、お子さまの様々な疾患を診療いたします。
2児の子育て真っ最中のママでもあり、日本小児科学会の小児科専門医でもある院長が、ご家族の心配ごとに親身になって対応いたします。
身近なかかりつけ医として、発育などについても気になることがあればご相談ください。

予防接種

宝塚市中州・たんぽぽキッズクリニック・予防接種

各種予防接種を承ります  
※要電話予約

生まれてから打つ必要のある予防接種は種類と回数が多く、さらに季節性のワクチンを含めると、スケジュールを組むだけでも大変です。お子さまが体調を崩すと予定を変更し、スケジュールを組み直さなければいけないこともあります。
当院ではワクチンに対する新しい知見を取り入れてスケジュールを組んでおります。

※子宮頸がんワクチン(ガーダシル)、髄膜炎ワクチン(メナクトラ)、不活化ポリオワクチン(イモバックス)も取り扱っております。

予防接種について
■ご予約について
※ワクチン確保のため、事前にお電話にて
ご予約をお願いいたします。
※時間指定をご希望の方は、月曜の午後診をご利用ください。
月曜 午後診(14:00~17:00) 
時間指定可
土曜 ※土曜日の予防接種時間は季節により変わります。(お問合せください)
日曜・祝日 午前診終了後(一般診療との混合を避ける為、時間不定で呼び出しとなります。)
時間指定不可

■持ち物
母子手帳
母子手帳がないと予防接種は決して行いません。必ず忘れずにご持参ください。
・保険証、医療証 ・予防接種申込書 ・診察券

川崎病

宝塚市中州・たんぽぽキッズクリニック・川崎病

主に5歳未満の乳幼児にみられる
急性熱性疾患

川崎病は、1967年に川崎富作博士が報告した原因不明の病気で、毎年1万人以上の子どもがかかっていると言われています。
5歳未満の乳幼児にみられ、全身の血管に炎症が起きて色々な症状が出ます。
川崎病で一番問題なのは冠動脈に瘤ができてしまうことで、将来的に血管が狭くなったり、血栓で冠動脈が詰まったりして、狭心症や心筋梗塞を起こす可能性があります。
当院では小児の心臓超音波検査と心電図検査を組み合わせて、川崎病後のフォローを行っております。
予約検査になりますのでご希望の方は当院窓口までお電話ください。(0797-74-3811

育児相談

宝塚市中州・たんぽぽキッズクリニック・育児相談

お子さまにまつわる心配ごとを
お聞かせください

「同じぐらいの子どもに比べると言葉数が少なく感じる」「平均より身体が小さいかも」など、お子さまの成長や育児に関するお悩みなどありましたらお気軽にご相談ください。

当日の診療枠は1人あたり10分が基本です。
より詳しいお話しをご希望の方は事前にご連絡ください。
お子さまの病気以外の事でも不安をため込まないようにしましょう。

心エコー外来

宝塚市中州・たんぽぽキッズクリニック・心エコー外来

当院では不定期に心エコー外来を行っています。
心雑音のあるお子さまに、心エコー、超音波検査を組み合わせて精査しています。
場合によっては、専門病院の紹介も行います。

WEB診療予約について

当院では、診療予約システムを導入しています。
※受付開始は診療開始の2時間前です。受付終了は診療終了の30分前です。
通常診療の予約はインターネット(パソコン・携帯)からになります。
予防接種の予約は電話予約(TEL:0797-74-3811)のみです。
※再診フォローが必要な場合は当日の診療時に次回の予約をお取りします。

予約方法

パソコン、スマートフォンともに下記バナーをクリックして専用画面にお進みください。
WEB予約